ページ

2013年10月30日水曜日

【イベント】 タイ古式マッサージ

さて、寒くなってきましたが体は固まってきていませんか???!!!


タイ古式マッサージのイベントでは毎回皆様よりご満足の声を伺ってきましたが

そんなイベントもこれが最後となってしまします。。。


「まだ受けた事ない!!」

「また受けたい!!」


という方は是非この機会にどうぞ★




11月20日(水) 2時間¥7500

・10:00~12:00
・13:00~15:00
・15:30~17:30
・18:30~20:30


以上4名様限りです。

ご希望の時間帯をお知らせくださいね!!



当サロンで施術して頂くタイ古式マッサージのセラピストさんは

ゼニスオメガのヒーラーでもあり、とっても調和のとれた素敵な方です!!


だからこそ、同じマッサージでも全然違うんですよ~。

”何を受けるか”も良いですが、”誰から受けるか”、も大変重要な選択です。



施術して下さるセラピストの杉山さんは東海市でハーブボールという名前のサロンを

設けておりますので、今後はそちらに直接足を運んで頂いても結構です♪



本格的に寒くなる前に身体をしっかりほぐしてあげましょう。




~大切なご自身の体にご褒美を~




2013年10月22日火曜日

がん治っちゃったよ!全員集合!


10月20日に行われた「がん治っちゃったよ!全員集合!」というイベントに
参加&少しお手伝いもさせて頂きました。

300名、満員のとても素晴らしいイベントでその様子は翌日の中日新聞にも
掲載されていました。



私も、開演後5分経たないうちに、来てよかった。。。と思いました。




講演は末期癌の宣告を受けながらも懸命に病と闘い、現在とっても元気に
活動されている、下記3名の方と、司会進行をされた癌生還者の方でした。


末期腎臓がん自然治癒、29年経過!】
寺山心一翁(てらやま しんいちろう) 
意識の超越理論創案者、ホリスティック経営コンサルタン

【余命半年の腎臓がんから復活、14年経過!】
杉浦貴之(すぎうら たかゆき)
 『メッセンジャー』編集長&シンガーソングランナー

余命5か月のスキルス性胃がんから復活、17年経過!
松尾倶子(まつお ともこ)
「NPO法人がんを学ぶ青葉の会」代表

☆コーディネーター☆
【食道がん、5年間生存率20%から復活、7年経過!】
織田英嗣(おだえいじ)
「ふれあい体験ファームめぐみ農場」代表


↓↓↓ 下記、イベントDMより抜粋 ↓↓↓


「あの人は特別だから」「あれは奇跡だから」

たった一人の体験を語るとき、度々、この言葉が返ってきます。

この日は、余命宣告・末期がんから生還した、4人の方に登場していただきます。

「あの人は特別ではない。それは奇跡でもなく、誰にでも起こり得ること」そう感じていただけるはずです。「人間の無限の可能性」に気づき、生き抜く勇気、生き抜く力があふれ出る一日となるでしょう!

命はやわじゃない!あきめるのは10年早い!まだまだ間に合う!

これまでの医療の常識をぶっ壊し、「医療が変わるのを待つのではなく、患者が医療を変える」そんな第ー歩を踏み出します。

*****************


皆さんのお話には共通点があり、それを感じると
やはり、この方達が特別なわけでもなく、奇跡でもない。と感じました。

どなたのお話も本当に素晴らしく
こちらの方が勇気をもらってしまいました。。。

最後に司会の方が、「この会場の中で、もしかして、がん治っちゃった!という方いますか?」
と聞くと、なんと何人もの方が挙手をしたのです。


そして今現在、癌と向き合っている方もたくさん来られていましたが
最後に「絶対治す!」という宣言を声高らかにしていらっしゃり本当に胸が熱くなりました。




人間の体はどこまでも偉大です。

そして心が体を造る。 と言っても過言ではありません。


自分に現れる現象、物事、全ては自分が造りだしています。

だからこそ全ての責任は自分にある。


お医者様のおっしゃる宣告をどこまで自分が信じるか。

どれ1つとっても、自分の責任。


自分をとことんケアし慈しみ愛してあげる。

自分が造りだしたのだから、自分で治す能力も持っている。

もちろん西洋医学のチカラを借りながらでも。




講演者の方々は、医者の宣告に衝撃は受けたものの

皆さん「生きてやる!」って決意した方達でした。



イベント終了後、「癌治りました!」と挙手をしていた方の周りには

現在闘病中の方が集まっており、会場にいくつかのサークルができていました。



こうして勇気と希望の輪ができ、癌は治る病気だ。という観念やホリスティックな

考え方が全国に、そして世界に広まり、光の輪となっていく事でしょうね。





2013年10月13日日曜日

エナジートリートメント講座(10/12) 終了しました!

昨日はエナジートリートメント講座を行いました。



以前でもブログでお話しましたが、エナジートリートメントはレイキヒーリングの発展版で

当サロンのレイキヒーリングの特徴でもあります。



海外ではサイキックサージュアリー(サイキックな手術)と呼ばれているようです。



エネルギーの完治~治癒の仕方 までを自分の意思ではなく手を自動的に動かせる方法で

行っていきます。


「自動的に動く」というのは、宇宙と自分とが一体となる事により、自動的に導かれ自然に動く

という原理です。



私も始めは、自然にできるようにうになってしまい手が勝手に動くので何をしているか

わからない状態でしたが、クライアントさんにヒーリングさせて頂く度に目に見えてあった

シコリなど出来物がヒーリング後には消えてなくなっている。という現象が続きました。

 



そこから自分の手が勝手に動いてヒーリングしてくれる事がと~っても便利で

ヒーリングが楽しくて仕方ありませんでした。



自分の顔にあって気にしていた脂肪の塊や、父親のぎっくり腰、母の激しい頭痛

クライアントさんのガングリオン、しこり、各所の痛み



たくさんのヒーリング体験をさせて頂く中で、私の生徒さんにもこの手法を

獲得してもらい、ヒーリングの楽しさを充分に分かって頂きたいな!!という思いが強くなりました。



そしてエナジートリートメント講座が始まったのです。



昨日は、顔のシミや白いプツっとした出来物、お腹の脂肪! といった美容部門に

挑戦される方もいらっしゃり、とても楽しい講座となりました。


目の周りにできていた白いプツっとした出来物はすぐに小さくなったのを実感されていました!



宇宙の純粋なエネルギーは人間の想像をはるかに超えた無限の可能性を

持っているのだと思います。



もしかしたら宇宙からしたら、とても簡単な事なのかもしれませんね。笑

難しくしてしまっているのは人間なんでしょうね~。





自分に悩みがある時も、体調がすぐれない時も(よほどの時は休みましょう)

ヒーリングするとなったら、気持ちを一新させクリアにする。ということ、

施術の前にはしっかりとプロテクションも忘れないこと、をセラピスト達は

常に心掛け、宇宙と一体となり愛と調和の心で施術をしていきましょうね。


















2013年10月5日土曜日

インディゴチルドレン/クリスタルチルドレン/レインボーチルドレン

昨日、アメリカより来日されたゼニスオメガの代表でもあるアンより講座を受けてきました。

アンはゼニス以外にも独自の様々なクラスを設けている方で

年に1度、日本(千葉)に来て様々なクラスを開講してくれています。



私の魂の目的に「教育」「子供」がキーワードとしてあるのを感じていたので

数種類用意されていた日本でのアンの講座の中から、今回は

「子供たちへの理解」という講座を受講しました。



この講座では、インディゴチルドレン・クリスタルチルドレン・レインボーチルドレン

といった子供たちの見極め方や対応の仕方などを学びました。



こうした特殊の子供を持つとサイキックでない親や、スピリチュアルの世界を信じない親は

子供を「病気」「障害」などと思い病院に連れていってしまうケースも起こってきます。


薬を飲んだり、間違った接し方をしてしまうと、子供は本来もった素晴らしい能力を

失ったり、逆にドラッグに走ったりしまいます。


ですから何よりも大切なのは、そういう子供を持った親への働きかけが重要だという事です。




これからの地球の未来を担う大切な子供たちへの教育はもちろんですが

親への働きかけの重要さも改めて感じさせられる講座となりました。


そして、これからもっとこのような子供たちが多く産まれてくると言われています。


その時に親が子の接し方を誤らないよう、そして育児を楽しめるように

していくお手伝いもできたらいいな、と思いました。







2013年10月2日水曜日

「気づき」の大切さ

ポジティブに考えた方が良いことだってわかってる。


希望を持つようにした方が良いことだってわかってる。


焦らず、心を落ち着かせて、不安にならないで、心配しないで、、、


全部わかってる。


そう、頭ではわかってる。


なのにがそう動かないんだから仕方ない。。。


若しくは、そうしてるけど何も良い方に動いてくれない。




そんな経験はありませんか?



では何故その渦に入ってしまっているのか。


原因はどこにあるのか。



自分と向き合うのは時に苦しいことです。


自分の見たくない部分をたくさん見なくてはいけないかもしれません。



でも一つ一つ洗い出しながら、そんな作業をしていく事が必要な時期が


訪れるかもしれません。



でももしそんな時期が来たのだとしたら、それは宇宙からのプレゼントだと思います。




ヒーリングセッションに来られたお客様に、最初からこちらが答えを出すことは致しません。


自分で気づき変容する事が魂のお勉強でもあると思いますからね。


しかし、一緒に向き合いながら気づきやヒントを探していく。


ヒーリング前のカウンセリングではそんな作業をしています。(来店理由にもよりますが)




気づきを得るために最低限必要なことは、余計なプライドやエゴを捨てることかな。。。


今までの経験で私はそう感じています。



こうしたものが邪魔になってしまっている場合、気づく事がとっても難しいのです。


とても時間がかかってしまうのです。。。




気づき、認め、受け入れ、勇気をもって変容し、喜び、楽しみ、自信を持ち、、、



まず気づきです。


そしてどんな自分も受け入れる事をしていけたらいいですよね。



そんな時、は一つに繋がり、宇宙とも繋がって本来の方向に


回転し始めるのではないかと思うのです。