ページ

2013年9月28日土曜日

エナジートリートメント講座

秋分が過ぎすっかり秋ですね。

最近、サロンに訪れる方みなさん風邪をひかれているように感じます。

体調管理には気を付けて下さいね!!



さて、当サロンオリジナルで行っておりますエナジートリートメント講座

開講されます。

エナジートリートメントはレイキヒーリングの発展型です。


私は自動的にできるようになってしまったので、自分で名前をつけたのですが

海外などではサイキックサージュアリー(サイキックの手術)という名前で行われて

いるそうです。(全く同じかはわかりませんが。。。)



レイキのクラスではお伝えしきれない、細かい手の動かし方やエネルギー的

手術のやり方などをお伝えさせて頂きます。


日時: 10月12日(土) 13:00~16:00

受講資格: レイキレベル3を習得された方

受講料: 15,000 (当サロン以外でレイキを受講された方は30,000円)


尚、この日に練習台となって頂ける方(不調ヶ所のある方)も募集しております。(無料)



以上、受講をご希望の方また再受講をご希望の方はご連絡お待ちしています★







2013年9月7日土曜日

海外でのレイキについて

   私の知人で東京で現代レイキのマスターとして活躍されている方がいます。
その方より下記情報を頂きましたのでシェアしたいと思います。
ホリスティック療法の認知が日本では如何に遅れているかもよくわかりますよ。。。

 私はヒーリングを始めて8年が経ちます。 
今までクライアントさんにレイキやゼニスオメガのヒーリングを受けて頂き
有りがたい事にたくさんの変化を私自身も見させて頂きました。  
科学的立証がない、とか偶然だ、とか、もうそんな事は言えないくらいほらね!?って
自信を持って言えるほどのデータがあります。
 ヒーリングなどのエネルギー療法や各種ホリスティック療法の素晴らしさを
もっともっと多くの方が知る時代に入っているのだと感じます。    



<海外での代替療法(レイキ)の現状>

■保険適用がなされている国
 イギリス・カナダ・ドイツ・アメリカ西海岸



■北米では、公的機関を含め広く研究されている...


 *アメリカでは、代替医療は国家レベルで研究されており、『レイキ』もその中に含まれています。
   米国立補完代替医療センター(NCCAM)
  という国立機関では、研究が行なわれ、
  レイキ(Reiki)は、NCCAMが定める「代替医療」のひとつとして、正式に認定されています。
  そのため臨床データの収集も積極的に行われています。

   軍がPTSDの治療にレイキ治療を導入
  アフガンやイラクなどの国から帰還した兵士たちは、心に大きな傷を負っており、
  ドアがバタンと閉まる音や、子供の泣き声を聞くたびに当時のことがフラッシュバック
  してしまうという。西洋式治療で  「抗うつ剤」の投与等の治療が行われたが、
  症状は悪化する結果となった。
  代替治療としてレイキ治療等の東洋式治療を用いられ、
  改善の様子をみせたという。(2010年7月4日東京新聞に掲載)

*全米の医学校125校の内、75校(60%)が代替医療に関する講義(123 コース)を設置。
  <代表的な病院>
  *ハーバード大学ウエルネスセンター
  *アンダーソンがんセンター
  *ハートフォード病院
  *ジョージワシントン大学メディカルセンター
  *アビントンメモリアル病院
  *スタンフォード病院

■イギリスでの実践  ・波動医療先進国のイギリスでは、1951年に
 「スピリチュアル・ヒーリング(*10)」が法的に認可されました
  イギリス政府も古くから代替医療に深い理解を示しています。
 ・英国保健省は1991年、開業医のクリニックに対し補完医療の
  治療家を雇用する費用を国の保険で賄う許可を出しました。


■その他の国でも、代替治療として医療機関でREIKIが使われています 
 ドイツ、スイス、ベルギー、スペイン、ポルトガル、フランス、
 オランダ、デンマーク、オーストラリア、ニュージーランド、
 イタリア、インドネシア、インド、中国 オーストラリアボリビア、
 キューバ、メキシコ、プエルトリコ、グアテマラ、ブラジル、チリ

2013年9月6日金曜日

脳のお勉強

秋の風を感じ、秋の空を感じ

またスーパーに並ぶ野菜たちも秋の味覚になってきましたね。


過ごしやすい季節でもありますが、なんとなく切なく

また長い冬が始まるんだなぁ。なんて感じています。



さて、先日わたしは大阪で脳波のお勉強をしてきました。

株式会社脳力開発研究所 代表の志賀一雅先生による1DAY講座。


その中で印象だった事をいくつかお話したいと思います。


*脳はその場に適切な信号を出しているから、考えないことが大切。
 しかし目標を立てる時はとことん考える事!
 考えてしまうという事は自分を信じていない事だ。

・・・私達のヒーリングの世界でいう、目標を立てた後は宇宙にお任せ!ってやつですね!


*美味しい!美味しい!と思いながら食べるとドーパミンがたくさん放出されるため
 排出もきちんとされるので太りにくい。

・・・これは言霊の原理でも同じことですね! 
   そっかドーパミンが作用していたか!と勉強になりました。


*接客業は笑って「ありがとうございました!」と練習させられる。
 思ってもいないのに言うので病気になる。

・・・これはちょっと笑ってしまいました。
   確かに心を込めて言える人、そうでない人はいるでしょうね。
   どうしたら本当にありがとうと社員が思えるようになるか、の人材育成の方が大切ですね。


*良かった!ありがとう!を口癖に。
 寝る前に言うように心がける。 すると朝までドーパミンが出ている状態になれるそう♪

・・・おっと、これは盲点でした。
   そうか朝までドーパミンを出す!! これは実践するしかないですよね!!


*成功の法則
 成功のスタート台は目標の明確化
 願望を目標にする
 達成の期日をはっきりさせる
 α波状態で目標達成を想像し満足感に浸る
 日常は誠実に明るく肯定的に考え行動する

 ・・・大切なのは、どうやって達成するかは考えないことですね!!笑



他にも脳波の話しや瞑想法など楽しいお話で1日が終わりました。


志賀先生は
皆様へ瞑想の参加を呼びかけていらっしゃいます。
GCN世界意識ネットワークと検索してみて下さい!!
現在何名が瞑想に参加されているか表示されます。
瞑想は「良かったありがとう」と思いながらしてくださいね!!


人口の1割が瞑想をすると犯罪率が減るデータなどが実際に出ています。
しかし皆が同じ意識(よかった、ありがとう)で瞑想すれば倍以上の効果が
表れるのではないか。と志賀先生はおっしゃっていました。


人々も鉱物も木々も大地も宇宙も全ては1つです。

そして瞑想を通じ、無意識と繋がることも可能なのです。

みなさんも心を落ち着かせ自分の内面を観察する時間をつくっていきましょう。