ページ

2011年12月30日金曜日

「義援金」会計報告

3月11日の大震災で被災されました方々には今一度心より深く
お見舞い申し上げます。

多くの悲しみや未だ復興に至らない怒りや落胆などがあるかと思います。


しかし日本はこのような苦しみから多くを学ぶこともできましたと感じています。


阪神大震災の年の「今年の漢字1字」は「震」であったにもかかわらず
今年は「絆」でした。


人の心こそが人を救う。
形あるものはなくなるけど見えないものは深くそして永遠なもの。



私のサロンでも幾度か支援物資を皆で協力し送らせて頂くことができました。

そして震災後から現在までで行われたイベントでも毎回皆様より参加費を
義援金という形で頂くこともでき、またサロンに設置している義援金箱にも
いつも多くの方が寄付して下さいました。

(イベント時の義援金の報告に関しては毎回‘祈りと絆333’で掲載して頂いています。)


今回は夏~本日までの当サロンの義援金箱の会計報告をさせて頂きます。


合計 ¥23、312


上記金額の50%を‘祈りと絆333’へ
50%を‘NGOピースウィンズジャパン’へ

2団体へ分けての義援金とさせて頂きました。



皆様の真心こもったお金という名のエネルギーは必ず
被災地の本当に必要とされるところへ届くはずです。



本当にありがとうございました。

2011年12月29日木曜日

大掃除!!!

今日はgreenfairyの明日香さんと一緒にサロンの大掃除を行いました。


二人で手分けし良いリズムで大掃除ははかどっていきました。



サロンがピカピカになっていくと同時に空気も澄んでいく感覚。

部屋の隅や見えない部分を掃除する事が全体の調和にもつながる感覚。



私たちの体や心も同じですよね。

どこかが詰まっていたらどこかに支障がでます。

心でも体でも。




全てにおいて「同じ」だと最近つくづく思います。


地球の縮小版が私たち人間であるように、
結局すべての仕組みは形が違うだけで「同じ」なんだと。


だからやがて全ては統合・統一されていくのだと・・・。


全ては一つ。


私たちは一つなんです。




あ、なんか大掃除の話からだいぶ脱線してしまった(笑)


さ、部屋の乱れは心の乱れ!!


いつもは掃除が行き届かない場所まで明日は家の掃除も頑張ります♪

2011年12月26日月曜日

*2011年のクリスマス*

昨夜のホワイトクリスマス、如何お過ごしでしたか?
愛知でこの時期にこんなに雪が降ったのはちょっと珍しいですね。


私は親友2人を祝い素敵なクリスマスを過ごしてきました。


まずはキャンドルアーティストの松永明子さんのアトリエがOPENしたので
お祝いへ行きました。 場所は名古屋市今池です。
HPはまだできていませんがブログはこちら↓
http://atelier-savy.blogspot.com/


とても温かいエネルギーの灯を放つ、素敵なキャンドルを製作しています。
オーダーメイドもしています。 私も知人のお祝い事や結婚式などで
オーダー依頼しています♪




そして夜は親友の小林明実さんがオープニングスタッフとして新たに
働くことになったLIGNOSA CAFEへ行ってきました。
名古屋市緑区にある緑いっぱいのカフェです。(夜もやってます)

料理もデザートもどれも本当に美味しく、満足でした。
LIGNOSAの情報はこちら↓
http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230112/23043258/





最近周りの皆が新たな旅発ちをしていくのを感じています。
そういう時期なのかな・・・
とっても嬉しいです。


たくさんの人をサポートしていける立場になれるよう
私も気を引き締めて楽しんで頑張っていきます。

2011年12月24日土曜日

**Merry Christmas**

明日はホワイトクリスマスになるでしょうか。
本当に寒いです。。。
しかしそれと同時に四季を感じる幸せも実感します。


クリスマスはキリストが生まれた日。
(処刑された日という説もありますが・・・)


ユダヤではクリスマスのお祝いは禁止、クリスマスカードを送るのは
失礼にもあたるそうです。


日本は宗教関係なしに、こうやって祝ったりムードを楽しんだり。

なんだか平和だな、と思います。


クリスマスを祝った後は年越しにお寺で除夜の鐘を聞き、
初詣には神社へ参拝!!

なんか日本って面白い。

私はそんな自由な感じの日本が大好きです。




ところで・・・
サンタクロース。

誰だったんでしょう。


St Christ (セント・クライストゥ)

響きが似てるw


なんだか私にはキリストこそがサンタさんだったんじゃないかと思えます。

子供たちに夢を与える存在。


まぁあれほど福与かな印象はないけれど。笑





あぁ、明日の朝起きたら枕元にプレゼント・・・
あるわけないかぁ~。  笑




では皆様、素敵なクリスマスをお過ごしください♪


*** I wish your very merry christmas ***

2011年12月19日月曜日

新年会のお知らせ

2011年に行った新年会、とても好評でした。
というわけで2012年も新年会を行いたいと思います?


日時:2012年1月28日 18:30〜20:30
場所:未定(おそらくHS近所の居酒屋さん)
参加者:生徒さん 私の生徒さんから出た生徒さんも可。
予算:3000+飲んだ分


《参加できる方はメールかお電話ください》
・お酒を飲むか飲まないか
・交通手段
の2点をあわせてご連絡ください。


電車の方は土橋駅までお迎えに行きます
高速バスの方はサロンまでお越しください??

今年の新年会では、ソウルリーディングで言われた事や今年の目標などを
お話しいただき皆さんと交流して頂きました。その後ゲームなどで景品を!!


来年は「私のおはなし」を少し入れさせて頂き、皆で交流し
最後はまたゲームでも!! いかがでしょう〜








景品は特性アロマオイルヒーリングキャンドル
その他・・・です??お楽しみにっ???

2011年12月16日金曜日

コミュニケーションの大切さ

本格的に寒くなってきましたね。

ようやく銀杏も落葉し「冬」を実感してきました。


さて、先日の講演会で来賓の方の挨拶の際に「最近は電車に乗っても前に座る人たちは
皆、携帯やPCを触っている。 人と人とのコミュニケーションがなくなって
きているのではないか。と心配になる。」とのお話しがありました。


私もそれは同感でした。


サロンの外を掃除している時に、前を通りかかる人に「こんにちは」と
言うのですが、3割くらいの方は聞こえているはずでも挨拶は返っては
きませんでした。


知らない人から挨拶される事さえ、危険だと感じさせてしまうような世の中
になってしまったのだとしたらとても悲しいことですよね。


メールは便利な事もたくさんあるけれど、機械からは伝わらない感情が
会えば伝わるという事はたくさんあると思います。


そんな事を考えていた際に、ある記事を見つけました。

��******


事務的な連絡や情報の共有にメールは便利なもの。だが人と人の
コミュニケーションをそれで終わらせてはならない。

メールには文字情報しかないが、電話はそこに声の調子、抑揚が加わる。
会って話せばさらに表情やしぐさなどが加わる。情報の奥行きはメールとは
比較にならない。


海外のある大手IT企業は思い切って社内メールを全面禁止にしたという。

情報は連絡掲示板などを使い、話しがあれば直接相手のところへ。
その方が意思の疎通も円滑になり、1つ1つメールに対応する時間の節約にもなり

その分創造的な活動ができる。


どうしたら思いを伝えられる、苦心し葛藤し、言葉を紡いで相手に通じた時の
喜び。それは対話でこそ味わえる醍醐味だ。


��*******


というものでした。


この会社の勇気は素晴らしいものだと思います。

社員から反感も出るでしょう。
しかし、それ以上の結果が数ヵ月後、数年後には出るのではないか。
と思いますし、鬱病の方の数は格段に下がるのだとも思います。


多くの企業がメールと直接会って話すことの使い分けをうまくしていける
社内環境を構築していけたら、精神疾患で悩む方の数も減少していくのだろう。
と感じます。

2011年12月13日火曜日

イベント  クリスマスキャンドル作り終了

��2月10日 キャンドルアトリエSAVYのあっこ先生に
お越し頂きキャンドル作りをしました。

もの作りは瞑想そのものだと思います。

そして自らの手で作る作品は作り手の心もこもる温かいものになります。


キャンドル。それは癒しの灯り。
キャンドルの灯り。それは自然界からの贈り物であり、見る人の心を温めるもの。


キャンドルはたくさんのギフトをくれます。


キャンドルにしか出せない灯りの波長もあります。
だから心が和むのです。


心のこもったキャンドルをこれからも灯していきましょう。


参加して頂いた皆さん、ありがとうございました。

次回はバレンタインキャンドル作りを予定しています♪
20111207 c.jpg

2011年12月12日月曜日

ブログお引越ししました

この度、ブログをリニューアルしました。

2012年にむけて。そして今年はHPもリニューアルしたので
ブログも新たに!!

今後とも宜しくお願い致します。

2011年12月11日日曜日

2011.12.9 講演会

昨日は愛知県トラック協会 安城支部の方々に
講演会をさせていただきました。

メンタルヘルスとセルフケアをテーマとしたトラック協会の研修会で
第1部では社会保険労務士の方が「メンタルヘルス対策の必要性」を講演され、
第2部で私が「セルフケア ヒーリング」という演題で講演させて頂きました。



社会保険労務士の先生より、いかに会社が「人」を守らなければいけないか。
という内容を深くお話しして頂けたので、第二部でも私は「うつ病にならない


為には・・・」というところでスムーズな流れで話すことができ、皆様に
とってもより深く心に届いたのではないかと思います。

「人」を大切にしなければ会社はうまく回っていきません。

人間は機械にはない、「感情」というエネルギーをもった存在です。

そしてその感情、「心」がいかに繊細でそしていかに素晴らしい働きを
するのかを、もっともっと知る必要があると思っています。


「人間の仕組み」この部分を知った上で人を扱う必要があります。

機械でも仕組みを知っているから直すことができますよね?
人間も同じはないでしょうか。


そして仕組みを知っていけば、壊さないようにもできるのですから。


「この機械は水に濡らすと壊れる危険性があります。」
「過度な衝撃には耐えかねます。」  etc・・・


いろんな注意書きがあるように本来私達人間にだってあるのです。


そして、「エラー3 と表示されたら〇〇が壊れている可能性が
ありますので、△△を修理してください。」 etc・・・


修理の仕方も書かれているように、私達も本来‘エネルギー体’(気)
という部分があるわけなので、元の状態にしていく事ができるのです。



フィジカルな部分はもちろんお医者さんに頼るのも良いでしょう。
しかし心や気の部分はいつも身近にいる方達が気遣いケアしていく
必要はありますし、またそれは可能なのです。


真心込めた対応を皆ができれば、もっともっと社会は良くなります。


「本当に必要な情報」をこれからも皆様に伝えていけるよう
来年からも励んでいきたいと思っています。

2011年12月9日金曜日

クリスマスキャンドル&リース作りin福井

昨日(7日)は福井県鯖江市・ソウルツリーハウスの
るみちゃんのところへ行って来ました。


友人のキャンドルアトリエSAVYの アーティストあっこちゃんが
クリスマスキャンドルとリース作りのイベントを福井で開催。


私のお友達同士がこうして繋がっていく事を私は心から
嬉しく感じています。


私はちょこっとヘルプ役にてお供しました。


皆さん、楽しく作成ができ満足して頂けたようで
良かったです♪

またいろいろなイベントを私のサロンでも、そして福井の
ソウルツリーハウスさんでも行っていけたら。と思っています!!


みんなの輪の心地よさを感じる今日この頃です??
20111207.jpg

2011年12月8日木曜日

プレーリーダー おはなし会

知人より案内が届きました。

私の知人が所属している、とよたプレーパークの会で
下記の催しがあるとの案内を頂きました。


興味のある方は参加してみてくださいね!

��*********


イベント(?)の案内です
「とよたプレーパークの会」でお話し会をします。


『遊びが子どもを癒す〜被災地から見えてきた本当に大切な事〜』
とき 1月28日(土)午前10時30分〜午後3時30分
●ところ とよた市民活動センター ホール
●内容 
��午前中)気仙沼市で遊び場づくりに携わっているプレーリーダーの報告会
��午後) 座談会
☆途中で昼休憩一時間有り

☆こども同室可(ただし他の方のご迷惑にならないようにご配慮願います)
●参加費 300円

日本各地のプレーパークが所属している全国冒険遊び場づくり協会が、震災後に被災地の一つである気仙沼にプレーパークを作りました。

鞍ヶ池プレーパークでプレーリーダーをしているがくちゃんは,早い段階より何度も気仙沼に入り遊び場づくりに関わってきました。

普段屈託なく遊ぶこどもたち,しかし身内を亡くしたり,家を流された子も沢山います。被災地の大人もこどもの「遊び」にまで心を配る余裕はありません。

こどもたちガクちゃんに言った言葉「ここができるまで,俺達がどれだけ暇だったか分かる?」。

ただ遊ぶだけの空間の中で,こどもたちが押さえ込んでいた感情を取り戻しつつあります。


ガクちゃんからこれらの話を聞いた時,これは多くの方に聞いてもらいたいと強く思いました。


「遊びがこどもを癒す」過程は,被災地に限らず私たちの日常にも当てはまります。

是非こどもの現場の生の声を聞きに足を運んで下さい。

2011年12月4日日曜日

ゼニスヒーリング練習会(自己大掃除会)終了しました!

今年最後のゼニスオメガヒーリングの練習会が終了しました。

今年最後という事もあり、本日の練習は「自己大掃除」をメインとした
内容にしました。


大切なのは「今」、そして「自分」。

自分自身のことが見えずして他人を見る事などできませんからね。


��時間たっぷりヒーリングを行い、新しい年を迎える準備にも
なったかと思います★


私達人間は生きていると、多くの感情を身につけます。
それは学びの為には必要なものではありますが、その
感情に執着はいりません。


今まで身に着けた必要ではない部分のネガティブな感情、
怒り、恐れ、悲しみ、嫉妬、自己卑下、エゴ、プライド・・・etc


自分の中にどんなものがあるのか、時々観察し
不必要なものは脱いでいくように心がける。

たくさん脱いで脱いで脱ぎ捨ててクリアになっていく時、
私達はこれまでより多くを見、感じ、受け入れることができます。


海の水が濁っていたら、海底も魚も海草も・・・
キレイに見れないのと同じ。


海水の成分と人間の体液が同じ成分でできている事から考えても
いかに住みよい環境にしていくかはこの水槽を持つ自分自身の問題であり大切なこと。

キレイな水にし、そしてエネルギーを常に循環させていく必要があるのです。


水槽をキレイにする為に、磨く道具が必要ですか?
酸素が必要ですか? 浮き草が必要ですか?

そのようなツールとなるのがゼニスのようなエナジーワークだと思います。


過去の感情に無理やり向き合う必要はありませんが
現在の心と身体のチェックをするという事はとても必要なこと。


今年もあと少し。
心の断捨離をしていき、新しい気持ちで新年を迎えましょう♪



本日お越し頂いた皆様、ありがとうございました。
参加費は東北大震災の義援金とさせていただきます。


ありがとうございました。

2011年12月1日木曜日

2011.11.30 講演会 終了しました。

本日の講演会は 三栄工業株式会社 様 で行わせて頂きました。








社内の研修ルームで40名くらいの方にお集まり頂きました。


ありがとうございました。








モニター体験では、とても良い反応が見られ、講演終了後も


「ちょっと首やって!」「ちょっと腰やって!」という方が


私の周りに集まって頂き、私も嬉しく感じました。








日本ではまだ聞きなれない分野のものではありますが


こうして、一人でも多くの方に、なんらかの気付きや


興味を持って頂けたのであれば、私も幸いです。








決して特別なことではなく、人間誰もが持つものであり


知っていなければいけない知識だとも思っています。








気? 怪しい。


波動? 怪しい。


エネルギー? 人間には関係ない。








そう思っている方が時代遅れ。


になってくる時期も遠くはありません。











気や波動がなければこの世に物質は存在しておらず


私達人間だって生きてはいないのですから。








そういった人間の根本的な部分に気付いていくだけで


うつ病患者は激減すると思います。








生き辛さを抱える人も少なくなるはずです。














心を健康にしていく為に必要な知識や情報を一人でも多くの方に


お伝えできるよう、これからも楽しんで歩んでいきたいと思います。